TQM活動

エコステージ活動 & TQM活動へ

 200104月  リコーグループグリーン調達審査登録制度・環境マネジメントシステム登録認定

 200612月 タムロン エコパートナー認定

 200703月  エコステージ1 認証収得

 200805月  エコステージ2 認証収得(認証番号・EST-197 )

 201406月  エコステージ3 認証収得(認証番号・EST-197 )

 201802月  環境経営講演会 優秀事例発表

 202011月  日本品質奨励賞 TQM奨励賞受賞

TQM活動

 2014TQM導入を目的として、エコステージ3へのステップアップを図り全員参加の活動へと展開してきました。2019年には経営ビジョン・経営方針を新たにし、お客様と社員との信頼関係をより一層強固なものとするために顧客満足度と社員満足度調査を実施し、改善に取り組んでおります。

TQM活動の特徴

 ものづくり企業で必要な品質・コスト・納期・モラル・安全・環境・人財育成を柱として、社員一人ひとりの意識を高め、使命感を持って活動する思いを込め各項目毎に特徴を持った活動を推進しています。

当社に於けるエコステージ活動の特徴になります

品 質

・品質保証のしくみの改善と要求品質高度化に対応した新技術開発の推進

・品質管理課では、毎月工程単位に品質不具合データを作成し品質会議を開催して再発防止策の徹底を図る

・部門で一番多い不良を1割削減

・各作業別の手順書の整備と動画標準の作成により品質向上を目指す

コ ス ト

・全員参加の改善活動を行い、社員のコスト意識の向上とムダの排除を図る

・直接経費・間接経費の見直しを行い無駄な経費の削減を実施

・全ての在庫の削減

納 期

・協力会社の納期達成率と品質の管理

・生産会議の実施によりリードタイムの短縮を図る

納 期

・すべての社員が「私の宣言」にて、環境に対する意識の向上を図る

・5S活動を通じて、挨拶・奉仕・美化などモラルの向上を図る

※5S活動=職場の清掃・ペンキ作戦・巡視・トイレ掃除・禁煙・挨拶運動等

安全

・作業者自ら設備のメンテナンスを行い予防保全活動を行う

・工場パトロールを実施し職場環境の適正化・0災害を継続

環境

・デマンド監視装置による電気料の削減と維持

・廃プラスチックリサイクルを活用しゼロエミッションの達成と維持

人材育成

・多能工化教育の推進

・社内インストラクターの制度の確立

 

日本品質奨励賞 TQM奨励賞を受賞

202011月に一般財団法人日本科学技術連盟より【日本品質奨励賞 TQM奨励賞】を受賞いたしました。

【選考理由】 同社は,医療機器,カメラ,監視・測定機器用レンズの加工を行っている。同社のTQMの特徴は,あらゆる経営活動を「人づくり」に集約している点。あらゆる場を活用して会社方針を全従業員へ浸透させている点。工程における製造設備と検査工程での高精度検査機器の自社開発にこだわり,極めて厳しい医療分野における市場不良率を継続的に低減し,一貫生産体制の維持・強化を支える生産技術を開発・強化できている点。「簡単な改善」と,「わたしの提案」と「小集団活動(QCサークル)」を仕組み化している点である。これらの結果,工程内不良率,市場不良率の低減が得られ,前年比売上指数が減少したにもかかわらず利益指数はここ数年大きく伸長している。

>>一般財団法人日本科学技術連盟はこちらから

【エコステージとは】 環境マネージメントシステム(EMS)の導入実行を評価支援するシステムです。ISO14001と整合性が高く、さらに経営強化を図る有効なシステムで、国内中小企業を中心に普及が広まり、多くの大手企業の取引基準にも推奨されています。

>>エコステージ協会はこちらから

授賞式

   
pagetop