環境方針



企業理念

河野光学レンズ株式会社の社員は、環境の尊さを一人一人が認識し地球環境に負荷が少なく維持可能な範囲で、光学ガラスの生産活動に係り環境保全と環境品質を積極的に推進し顧客に貢献します。

基本方針

  1. 私達は、持続可能な発展を目的にし可能な範囲で技術的・経済的な環境管理活動を行い、環境マネジメントシステムの継続的改善と汚染の予防を推進し、負荷が少なく安全に配慮した製品とサービスを顧客に提供します。

  2. 私達は、自然環境破壊への影響を低減するために、環境関連法を含む法令・条例及びその他の要求事項を順守します。

  3. 河野光学レンズ株式会社の環境管理活動は、下記を重点項目とし定期的な見直しを推進します。
    (1)不良率低減のための品質向上活動
    (2)5Sの実施によるムダ排除
    (3)業務の効率化を図り環境保全活動を推進
    (4)環境マネジメントシステムの継続的改善
    (5)環境関連のコンプライアンスを遵守する

  4. 環境方針は、教育・社内広報活動を通して全社員に周知徹底する。又、地域社会との連携を密にして、広く社会に情報開示します。

    河野光学レンズ株式会社
    代表取締役社長 上田 暢昭


     
         
pagetop